熱中症、熱射病対策について

サッカースクール前に熱中症、熱射病にかからないように事前に防ぐことが出来れば最適です。スポーツ障害は事前に対策を知っておくだけでも発生の可能性を防げるよう出来ますので、ご協力お願いいたします。

運動時の服装

皮膚からの熱の出入りをスムーズに行える服装をお願いいたします。
(通気性・吸湿性の良いもの)
また、必ずタオルも持参しましょう。

給水

運動を行うと、人は発汗により体温の調節を行います。
発汗により失われた水分を補給しなければ、運動能力の低下だけでなく
熱障害へつながります。

ドリンクは市販のスポーツドリンクが飲みやすく体に浸透しやすいので適切です。
汗により体内から塩分も失われますので、ナトリウムなど成分表に記載されているものをお勧めします。
また、暑いときには、水分を吸収しやすいので冷却効果にもつながるので最適です。

Sfidaサッカースクールのスタッフは、楽しく安心してサッカーを楽しめる喜びを体験していただく為に、熱中症、熱射病を事前に防ぐことを心がけています。

保護者の皆様にも、熱中症、熱射病を少しでも把握して頂き、より安全にスポーツを楽しめればと思います。ご協力のほど、何卒、宜しくお願いいたします。

スファーダサッカースクール東東京支部熱射病対策ついてお問い合わせ